HOME人気のアントシアニンサプリ大特集
えんきん(ファンケル)

えんきん(ファンケル)

老化による目のピント機能調節を助ける、ファンケルのサプリ「えんきん」の口コミ評判をまとめました。

目のピント調節機能をサポートするサプリ「えんきん」

えんきん
ファンケルオンラインHPより
<http://www.fancl.co.jp/Items/Detail?category=02&item_code=5391a>

ファンケルの「えんきん」は、目のサプリメントとして日本初の機能性表示食品。手元のピント機能の衰えを感じ始める、40歳以降をターゲットとした製品となっています。

えんきんに含まれているのは、見る機能をサポートする5つの成分です。まず、アントシアニンを豊富に含むブルーベリー(ビルベリー)は2粒中に20㎎を含有。目を酷使することによる疲労に働きかける効果があります。

その他にも、ロドプシンをサポートする黒大豆種皮エキス・緑内障・加齢黄斑変性などを予防するルテイン・目の老化を予防をするアスタキサンチン・視覚情報の伝達能力向上を促すDHAなどを配合。サプリに含まれているアントシアニンはシアニジン-3-グルコシド、これはブルーベリーエキスと黒大豆種皮エキスの中に2.3mg含まれているとのことです。

えんきんは、臨床研究によって2つの症状改善が認められています。その症状とは、「手元のピント調整力」「目の疲れからくる首筋・肩への負担」。臨床試験によると、4週間でこの2つの症状が改善されたとのことです。

サプリの形状は、やや大きめのソフトカプセル。合成着色料・香料・保存料で、毎日安心して摂取できるのも◎。1袋で30日分(約4週間)となっており、比較的続けやすい価格帯も魅力です。

えんきんの口コミ評判

パソコンを使った仕事が多く、夕方ごろになると目の疲れでディスプレイを見るのも厳しくなっていました。「えんきん」はテレビCMで見たのですが、試しに飲んでみたところ夕方の疲れ目がだいぶ楽になりました。自分的には即効性がある(だいたい1時間くらいで効く)と思うので、重宝しています。

年齢を重ねるにつれて近くのものや字を見るのがつらくなり、そこからくる肩コリにも悩まされるように。えんきんはかすみ目を改善したくて飲み始めたのですが、肩コリの緩和にも効果があってとても嬉しく思っています。たった数日で効果が出たのは本当にスゴイです。

仕事でパソコンを見る時間が増え、そこに年齢的な悩みも加わって困っていました。えんきんは半信半疑で飲み始めたのですが、1袋が終わる頃には眼精疲労がかなり改善。作業後の目のかすみが少なくなり、目の奥の重さ・違和感も和らぎました。

えんきんの基本情報

  • 容量:60粒(約1ヶ月分)
  • 価格:2,160円(税込) ※定期購入で割引あり
  • 主な配合成分:ブルーベリー(ビルベリー)エキス・黒大豆種皮エキス・ルテイン・アスタキサンチン・DHA

※免責事項※
「【くっきりライフ!】目の健康を守るアントシアニンNAVI」は、
健やかな目を維持したい人に向けに、個人的に情報をまとめたサイトです。
サプリメントの価格や、最新情報は公式サイトをご確認ください。