HOME
アントシアニンと一緒に摂りたい目に良いサプリ成分

アントシアニンと一緒に摂りたい目に良いサプリ成分

このカテゴリでは、アントシアニンと一緒に摂取したい成分についてまとめています。

ルテイン

ルテインイメージカロテノイドの1種で、強力な抗酸化作用を持つ天然色素。
光によるダメージから目を保護したり、黄斑変性症・白内障といった眼病予防にも効果アリ。摂取したルテインを目に行き届かせるにはアントシアニンが必要不可欠なので、一緒に摂取することが推奨されます。
ルテインについて詳しく>>

ゼアキサンチン

ゼアキサンチン目に存在しているカロテノイドで、紫外線・ブルーライトを吸収したり、黄斑変性症や白内障の予防に効果を発揮します。
活性酸素によるダメージを軽減し、眼精疲労・疲れ目を防ぐ働きも期待できます。
ゼアキサンチンについて詳しく>>

β-カロテン

βカロテン体内に入ると必要に応じてビタミンAへと変換され、粘膜や皮膚の健康・視力の維持に役立つ成分。
とくに夜盲症・視力低下の予防に役立ち、アントシアニンと一緒に摂ることでお互いの抗酸化作用を高めます。
β‐カロテンについて詳しく>>

クロセチン

クロセチンカロテノイドの1種で、血流を改善して眼精疲労を改善する働きが見込めます。
紫外線などの光ダメージから網膜神経細胞を守り、黄斑変性症などの眼病を予防する効果も期待大です。
アントシアニンと似た働きがあるため、一緒に摂るとさらに効果アップ。
クロセチンについて詳しく>>

アスタキサンチン

アスタキサンチン600種類以上あるとされるカロテノイドの中でも最高レベルの抗酸化力を持つ成分。
血液脳関門・血液網膜関門を通過できる特別な抗酸化物質で、目や脳内の活性酸素を除去して健康維持に役立ちます。
アスタキサンチンについて詳しく>>

ビタミンB

ビタミンB目への効果が期待できるのはビタミンB1・B2・B6・B12。
細胞の再生を促進したり網膜などの粘膜を保護する働きで、疲れ目による目の充血・涙目・角膜炎・結膜炎を予防してくれます。
水溶性なので、毎日しっかり摂取したい成分。
ビタミンBについて詳しく>>

ビタミンC

ビタミンC目の水晶体には高濃度のビタミンCが含まれており、高い抗酸化作用で目の活性酸素を除去・抑制。水晶体の透明度をキープし、白内障を予防する効果が確認されています。アントシアニンと同時に摂取すると、抗酸化力が約5倍にアップすると言われています。
ビタミンCについて詳しく>>

ビタミンE

ビタミンE若返りのビタミンとも呼ばれており、水晶体・毛様体筋の機能を維持して老眼を予防。
日常生活でなかなか避けられない「とあるもの」から目の機能を守り、若々しさを保つ働きがあります。ビタミンEが防いでくれるものとは?
ビタミンEについて詳しく>>

オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸魚の油に多く含まれる成分で、DHA・EPA・αリノレン酸などが有名。
角膜の表面をなめらかに保ち、潤いを維持してドライアイを予防してくれます。
網膜の反射機能を高めて、視力を回復する効果も。
オメガ3脂肪酸について詳しく>>

※免責事項※
「【くっきりライフ!】目の健康を守るアントシアニンNAVI」は、
健やかな目を維持したい人に向けに、個人的に情報をまとめたサイトです。
サプリメントの価格や、最新情報は公式サイトをご確認ください。