HOMEおすすめ!アントシアニンたっぷりのサプリ比較
アントシアニンサプリの正しい選び方

アントシアニンサプリの正しい選び方

眼精疲労や視力回復におすすめの、ブルーベリーサプリの選び方についてまとめています。

目の健康維持におすすめ!ブルーベリーサプリの選び方

アントシアニンを豊富に含むブルーベリーサプリですが、非常に種類が多く選ぶのに迷ってしまうケースもあると思います。そこで、おすすめのブルーベリーサプリを選ぶポイントを分かりやすくまとめてみました。

アントシアニンの原料は何か
サプリに使われる原料は、主にブルーベリーとビルベリー。どちらもアントシアニンを含んでいますが、その含有量に違いがあります。なんと、ビルベリーにはブルーベリーの3~5倍のアントシアニンが含まれているのです!

また、アントシアニンとひと口に言ってもその種類は500種以上。
ビルベリーだけで15種類のアントシアニンを含んでいますが、他のアントシアニンを含む原料(カシス・アロニア・アサイーベリーなど)もプラスされていると◎。摂取できるアントシアニンの種類と量が増え、より高い健康効果が期待できます。


配合量は十分か
ブルーベリーサプリを選ぶ際には、配合されているアントシアニン量が多いものを選ぶとよいでしょう。アントシアニンの効果が期待できる摂取量の目安は、1日あたり約40~90㎎ブルーベリー・ビルベリーエキスに換算すると、約120~250mgです。

サプリメントの中にはエキスの配合量だけが明記されており、アントシアニンを何%含んでいるかが記されていないケースもあります。その場合は、メーカーに問い合わせて含有量を確認しておくとよいでしょう。


吸収率が高いか
ブルーベリーサプリを選ぶ際には、吸収率を高める工夫がなされているかどうかをチェックしましょう。
アントシアニンは分子が大きく、摂取してもすべてが体に吸収されるワケではありません。その吸収率は約1%ほどと言われており、量を多く摂取しただけでは効果を実感できないこともあるのです。

もし、ブルーベリーサプリで効果を感じにくいと思っているなら、吸収率に注目してみましょう。


含まれているその他の成分
ブルーベリー・ビルベリーのアントシアニンは、一緒に摂取することでその効果がアップするものがあります。おすすめの成分は以下の通り。

  • ルテイン:有害な光から網膜を保護
  • アスタキサンチン:強い抗酸化作用で老眼・眼病を予防
  • β-カロテン:体内でビタミンAとなり夜盲症・視力低下・黄斑変性症を予防
  • クロセチン:眼精疲労の回復・網膜神経を保護して緑内障を予防
  • ビタミンB群:眼精疲労・視力低下の予防、抗炎症作用
  • ビタミンC:強力な抗酸化作用による白内障の予防
  • ビタミンE:紫外線の刺激から目を保護・眼精疲労や老眼の予防

口コミ評判の高さ
実際にブルーベリーサプリを購入した人の口コミも参考になります。
愛用している方からの生の声は、サプリ選びの判断材料として非常に有効

もちろん効果の出方や感じ方に個人差はありますが、できるだけ多くの口コミをチェックし、商品の信頼性・効果の出方・飲み心地・リピート率などを参考にするとよいでしょう。

※免責事項※
「【くっきりライフ!】目の健康を守るアントシアニンNAVI」は、
健やかな目を維持したい人に向けに、個人的に情報をまとめたサイトです。
サプリメントの価格や、最新情報は公式サイトをご確認ください。